PCやスマホでオンライン診療!患者が医師を選ぶ仕組み

Posted by

病院の待ち時間にうんざりしている人は多いはず。特に初めて行く病院の場合はどんな医師かもわからないので、事前に確認することができたらいいと思いませんか?アメリカでは、スマートフォンで医師のオンライン診療を受けられる仕組みが急成長しています。会員登録は全米で約810万人、年間で約57万件のオンライン診療が行われています。本格的な治療は通院してからになりますが、自分と相性の良い医師を探す方法としては合理的です。このサービスを受けられるのはアメリカ国内に限られますが、この分野では高いシェアを獲得しています。ネットワーク化されているアメリカの医師免許を取得している約3,100人の中から、患者は好きな医師を選んでパソコンかスマートフォンのビデオ通話機能でカウンセリングを受けることができるという仕組み。カウンセリング料は50ドル程度で、決して安くはないかもしれませんが、公的医療保険が充実していないアメリカでは近年こうした需要が若年層の間で増えているといいます。症状によっては薬の処方箋を出してもらうことも可能です。病院も患者が選ぶ時代に突入しています。法規制の問題をクリアしなければならないでしょうが、日本でもこのようなシステムの需要は見込めるでしょう。